夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

庭の花より 

           030_20110609194655.jpg
           お取り寄せ2年目にしてようやく会えたオダマキ。
           そういえば、あのキイロ。。。どうしたんだっけ?
           そんなこと思って気にはなっていたのですが。

           こんな風情のあるオダマキ、株元には生産者さんのタグ。
           あら~ん…違っちゃったのね。。。


                でも、許しちゃいます^^*






           056_20110609194739.jpg
           この”ドイツアザミ”は憧れでした。
           5月末、都内某所の園芸店でゲット♪





           092.jpg
           ”アスチルベとホタルブクロ”
           今年このホタルブクロが殖えに殖えています♡





           021.jpg
           ”ペンステモン”
           赤と紫は姿を消し…この白だけが残った今年です。





           020_20110609194930.jpg
           ”ブルースター”花後の切り戻しもさることながら
           冬に思いっきり切り詰めたら、しっかりした花立ちで開花。
           倒れやすくてお困りの方、是非お試しあれ☆





           093.jpg
           こぼれ種組”マーベラスピンク”千鳥草。
           カタログとは程遠いお色ですが…まっ!いいでしょ^^;;





    106_20110609195345.jpg
    ”ポテンティラ”伸びやかに謳歌中でございます




           078.jpg
           ”アカンサスモリス”
           頭上のスパニッシュビューティーの花後のお世話に入って
           すっかり私に痛めつけられ葉も花茎も大幅減ヾ(_ _*)ハンセイ・・・




           012_20110609195604.jpg
        競うように咲き誇る花々の片隅には来季に向けての準備も着々と。
        ”原種シクラメン コーム”
        大事に大事にコイル状に巻きつけられていた種が割れました。
           


                    なんとも神秘的



           
       



            
trackback: -- | コメント: 2 | edit

コメント

質問(^o^)丿

紅白で仕入れたコウムに、我が家でも種が付いています。
樽が空かないのでまだ6号鉢に雑に埋めてあるだけです。
地植えならこぼれ種でまわりに増える楽しみもあるでしょうけれど、鉢植えの場合は採取して撒くべきでしょうか。
いつ?どうやって?
中をほじってはダメですよね。
先端の丸い部分をくるくるの茎から切り取っちゃうのはまだ早いですか。
何をどうしていいやらさっぱり???

けい #FXbBe/Mw | URL | 2011/06/10 12:16 * edit *

けいさん

質問していただいて・・・ちょっと調べてみました。
私、こぼれ種でしかその後の管理をしてませんでしたので
どうなの?って聞かれると焦っちゃいました(笑)))
どうやらこのままではなく、ホジホジありのようですよ。
こぼれ種のほうがはるかに簡単そうですけど発芽の確率が低いんですって。
詳しいサイトさまがありましたので後ほどメールにてお知らせしますね。
うふふ、うまくできたら豪邸樽いっぱいの原種ちゃん♪
きゃぁ~ドキドキしますね^^vv

ゆめ #k9MHGdfk | URL | 2011/06/10 12:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。