夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

お庭でさまざまな生き物が 





20070814100933.jpg

警戒心が強く・・・





大地に根を張り生き抜いている植物があるかと思えば
実は、拙庭の「シャラの木」にオナガが巣をかけてまして。

巣作りが始まった頃、「綺麗な鳥が巣を作ってる!」と
それはそれは嬉しゅうございました(^^v
市の鳥にもなっているオナガ。
でもね・・・観察しているとどうも様子が・・・ヘン!

小枝をくわえて木の茂みに上手に入っていくんですよ。
(天敵カラスに見つからないようにでしょう)
今、入っていったオナガが、茂みから飛び立つ・・・
すぐに、別の方角からオナガが入る・・・出ていく・・。
え?又もう一羽入っていったわ・・・。
あら?また別方向から一羽。。。

ツガイで作業しているようには思えないとても微妙~な間隔。
え?え~? ハラハラ・・・・(^^;;

心配になって(余計なお世話だけど^^;;)
インターネットでオナガの習性を調べてみたら・・・

「群れをつくっていて、みんなで子育てする」とのこと ホッ)))
綺麗なその容姿に似つかない お声 はカラスのご親戚だからだそう。

とても用心深く、私が木の近くにいると警戒するよう
仲間に知らせるような「なおさらヘンなお声」で鳴き続けるの。


そろそろヒナが成長したのでしょうか?
茂みから少し可愛い声が?


そのほかにも、ビックリなことが・・・

それはまた明日にでも・・・。




trackback: -- | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。