夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

タニウツギ 

    010  10-7-29
    山野の沢や谷など湿気のある場所がお好みという”タニウツギ”
    庭に植えてずいぶん経つのですが
    とにかくよく伸びるので、ついハサミを入れる回数が多く
    花を見ることが少なかったのです。



         


           004  10-7-29
           今年の連日の猛暑に負けて私が庭に出ないことが
           このタニウツギには幸いしたようです

           5月↓に咲いたハコネウツギとは違った趣で
           静かな雰囲気の花。。。
           (たくさん咲くとまた印象は変わるんでしょうけど^^;;)



           花期は初夏のようですが・・・
           なぜかうちでは毎年この時期。


trackback: -- | コメント: 2 | edit

夏の庭から 

013  10-7-20
 フロックス 富士山
2年目の今年は見事な花です
ボリュウムも花のつき方もカシワバアジサイに引けを取らないくらいですわ(笑)

暑くて暑くてグッタリしててもそこは主婦!
お買い物に出て…
帰ってきたとき運転席から1番に目に飛び込んでくるこの花♪

純白ってうれしい!!!





014  10-7-20
こちらは夏の定番。
クロコスミアとの乱れ咲きも、元気をもらっています^^*



ちょっとの間でしたが、更新できずにおりました^^;;
”管理者ページ”にログインできなくて困ってしまいましたが
登録不整合とやらで・・・治していただき
ようやく自由に入ることができるように(^^vv

暑すぎて庭に出る気にもならなかったので まっ!いいっか って感じでした(プププ)))


trackback: -- | コメント: 8 | edit

コエビソウ 

018  10-7-20
花のように見える赤い部分は「苞」です。
これだけでも十分”海老”(笑)))
白い花がのぞいていますね・・・。



024  10-7-20
ほら!見えますネ♪ 海老のお顔  目玉が^^*



021  10-7-20
こちらは白(ライムグリーン)です。
お顔も真っ白。 こちらのほうが美白美人かしらね(プププ)))



trackback: -- | コメント: 2 | edit

ヒューケラの花 

  

  鬱陶しい日が続くと・・・
  何気ない花が魅力を増すように見えます。



022  10-6-30
ジョージアピーチの花。
なんだか・・・可愛い
惚れぬいた葉は、初夏赤が強く美しかったし
今は少しトーンを落としてしっとりとした赤に。


026  10-6-30
プラムロイヤルの花。
葉色は実によく変化します^^;;
紫であったり、赤みを帯びたり、こんなシルバーがかったりと。。。
バックは ”ホスタ ハルシオン”


029  10-6-30
キャラメルの花。
あ~、、、この葉も七変化。
琥珀にも、オレンジにも、こんな緑にも。。。
バックは ”ホスタ フランシスウィリアムズ”&”斑入りツワブキ”

trackback: -- | コメント: 0 | edit

宿根草 

032  10-6-30
”ヒメケマンソウ”
初夏に咲いて終わりだと思っていましたのに…
次々咲いてくれるのですね。 とてもうれしい誤算^^;;
オススメですぅ~♪


029  10-6-29
2年目の”コレオプシス スノーベリー”
この自然な花茎の乱れ具合が買いたてのポットでは表現できない雰囲気^^*
とても気に入ってるお花です。






アガパンサスの足元の”ハツユキカズラ”
今年もパワフルですよ~^^;
028  10-6-29




034  10-6-30

”ミニアガパンサス”背丈も花もミニです^^*
(↓の記事で見比べてくださると分かります)
trackback: -- | コメント: 0 | edit