夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

アガパンサス 

002  10-6-29   2




    蒸し暑いですね。。。

    アガパンサスが咲く頃はいつもそう。。。

    
    

    庭でこの景色を見てると、少し気持ちもスッキリ





スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 4 | edit

だ~れ? 

コレオプシスの株の中から明らかに雑草とは違う茎が伸びて
どんな花が咲くのか毎日楽しみにしてきました。



066  10-6-20
やっと写真を撮ってもいいかな?と思えた20日の1枚がコレ。
まるで、花が終わって種を実らせる段階に入ったように見えますよねぇ?





      ところが・・・





016 10-6-22
一番下からまあるく金色の輪。。。




     

      横から見ると・・・




013 10-6-22
下から咲きあがってきています。
ふわぁ~~~ 何コレ? カワイイんですけどぉ?^^*


ひとつき?それ以上? ずーっと楽しみに待っててよかったぁ~



trackback: -- | コメント: 4 | edit

クレマチス 

020  10-6-20



038  10-6-20



030  10-6-20



054  10-6-20



バラにクレマチスにクリスマスローズ  ガーデニングの三種の神器?
だとしたら・・・ことのほかクレマチスは出遅れております。わたくし(笑)))


1枚目から順に
ロウグチはちいさな苗だったと思いますが気にも留めないうちに柿の木に留まっております^^;;

ダッチェスオブアルバニー
発送の手違いで送られてきた子^^*
冬を越し花が咲いて初めて”違う”事に気付く。。。もそのままお育て♪

グラビティービューティー
本当はこの赤いグラビティーが来るはずだったのです。
2年後、「もう1度プロポーズ」と経緯を注文書に書くと…
「プレゼント」としてお送りくださったもの♡

プレジデント
小道の木製のベンチに絡むように咲いてほしいと願っているのですが…
願うばかりでお手助けをしないから…
こーーーーんな高ーい所で咲いてました^^;;;
しかも、あっち向いてるし!(爆))))




いずれも、ツルものが苦手な私らしく
みんなそれぞれに柿の木やら、梅もどきやらクヌギの木につかまって伝って…自力で奮闘。

目線より上も上。こんな高いところで咲いてたなんて 苦笑いしちゃいましたわ
上を(も)向いて歩こう♪ ププッ


trackback: -- | コメント: 4 | edit

ブローディア 

私が迎えた当時はブローディアで流通していましたが、
今はトリテレイア(属)で呼ばれているようですね。
ヒメアガパンサスの異名もあるとか^^*



008  10-6-20


030  10-6-18



今年はみつばちさんが多いです
028  10-6-18 2
    このみつばち撮影は6月18日。





011  10-6-20
    こちらは今日20日のみつばちさん。
       おなじ子かな~♪




とにかく必死*^^*
すべての花にお顔を突っ込み・・・お尻までもぐってる姿はカワイイですね。
カメラなんて全然おかまいなしの様子です♪




trackback: -- | コメント: 2 | edit

初夏から夏の花 

010  10-6-18
ポテンィラ ”ジョグランピンク”



063  10-5-26
アリュウム ”シクラム”
3球植えたはずが…1球分だけ発芽&開花。
ちょっとステキな花でした~^^*



067  10-6-18
アルストロメリア  1年目の今年はひ弱に^^;; 
ギボシの”サムアンドサブスタンス”に完璧よりかかっています 笑♪



043  10-6-18
”ブルースター”       
昔は必ずと言っていいほど園芸店に並んでいたものです。
秋に3株迎え、一回りも二周りも大きくなりました♪


trackback: -- | コメント: 0 | edit

キキョウ科より~ 


021  10-5-26


017  10-5-24
ホタルブクロ ”サラストロ”


046  10-6-18
”キキョウ”


037  10-6-18
”ハタザオキキョウ”


037  10-6-8
カンパニュラ ”なんとか”…名前が^^;;


どこか懐かしい気持ちにさせてくれる。。。
毎年咲いて、しかも花がらをつむと2番花、3番花といつまでも楽しませてくれます。
*ハタザオキキョウについてはいい気になっていると
地下茎でいくらでも殖えてしまいますのでご用心^^;;

trackback: -- | コメント: 2 | edit

白系の花 

062  10-6-8
カンパニュラの白♪
純白&花形も小ぶりで連続開花に優れ言う事なし^^*
ヒューケラにふんわり身をゆだねる姿も絵になります。


082  10-6-8
スッキリなコチラはヒメヒオウギの白。


002  10-6-18
グランドカバーにお悩みなら…オススメですよ~♪ ”イワダレソウ”

trackback: -- | コメント: 2 | edit

ペンステモン 

私・・・ペンステモンが ”好き”なんです^^*

031 10-5-29
Rose Gardenでカフェとのコラボを試みるも
投入元年は高さが合わず…^^;;
来年はバッチリ合わせましょう~♪


040  10-6-18
シェードガーデンでキラリ放つ輝き☆
バックの紫はハタザオキキョウ。


041  10-6-18
あっさりだけど…好感度高いこの色あい。


上手に使えるように、来年への期待大でした^^*
trackback: -- | コメント: 2 | edit

アガパンサス&ハツユキカズラ 

003  10-6-10
冬の間はチリチリ枯れ枯れだったハツユキカズラもこの通り^^;
かなり切り詰めてるつもりですが…
旺盛な生命力に据えられた庭石もたじたじ模様^^;;


005  10-6-10
上のハツユキさんの奥はミニアガパンサス。
そしてこちらが普通~に流通しているアガパンサス♪
今年は10株近くお嫁さんに出したのですが
こちらも素晴らしい強健種。
周りがスキヤカになったと見るや・・・
勢いは益々旺盛に^^vv
trackback: -- | コメント: 0 | edit

キョウガノコ 

048  10-6-5  2
今年はバックヤードのキョウガノコから♪


044  10-6-5
ウッドフェンスの向こうがRose Garden♪






068  10-6-5
こちらはHelleborus Gardenのおもて。


052  10-6-18
例年通りの景色でございます(^^*
trackback: -- | コメント: 2 | edit

バラ 

017  10-6-8
バラのブログと分けて作ったこの草花ブログにとうとうバラが登場です(^^;;
深い緑の中に浮かび上がるバラと奥で色を添える”キョウガノコ”


061  10-6-8
爆発的な咲きっぷりはこの場所ではいただけません。
こんなひっそりとした佇まいがうれしいのです。

trackback: -- | コメント: 4 | edit

ヒメフウロ 

046  10-6-8
”四季咲きヒメフウロ”とラベルにありましたが
ほんとうに休まないで咲き続けてますよ^^*


trackback: -- | コメント: 2 | edit

ニゲラ 

057  10-6-8
毬のような・・・紙風船のような・・・極小スイカの赤ちゃんのような^^*
ブルーの花を楽しんで、こんなユニークな種待ちもできて・・・
採取した種はバラバラっとこぼしておくだけで毎年咲いてくれます。



036  10-5-29
5月29日の写真から。
trackback: -- | コメント: 4 | edit

アフロディーテエレガフミナ&ロウグチ 

086  10-6-5
アフロディーテエレガフミナ 
実物の色がコチラ。


063  10-6-5
光の加減で色が違うのは青系、赤系花の宿命ですね~(苦笑)


032  10-6-8
ロウグチ 
今年も柿の木につたってお高い所で開花^^*
相変わらずの渋いお色はグッときます

trackback: -- | コメント: 4 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。