夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

静かな庭から・・・ 


088 garden ok



032 5-30
ロウグチは今年も柿の木につたって…


001 5-27
ニゲラは風船様の種をふくらませはじめています。
濃淡の雰囲気がフワフワ~としていて ステキ


031 5-27
種まきから。。。キャンディータフト。
あまりにも雑草似の葉に、何度も「抜いちゃおう!」 笑
でも、我慢した甲斐がありました^^*
初代ブランコと同じ位置に置いた2代目ブランコの足元を
うまい具合に演出中~

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 9 | edit

オープンガーデン 


img_1743garden_40  no2


予報ではお天気回りがどうもあやしくなっていた昨日でしたが

朝、ポツポツ降ってはいるものの中止にするほどでもなく・・・

時折止んでは、空が明るくなったり。。。


「バラとクリスマスローズと宿根草の庭」と題していただき

公開庭園機構の会員の皆様にご案内が出ていました。


4月の時点で、例年のバラの見ごろで日にちを決めたので

今年の10日以上早い見ごろを迎えたことにはとまどいました。 

バラはおさみしい庭ではございましたが、庭木や葉物の美しさで勝負!?(爆)))

庭木や宿根草が自然のままの姿で あるものは花が終わり休眠に入ろうとしていたり

「ワタクシここに咲いておりましてよ」と目を引くお花あり・・・

拙庭の5月の庭をご覧いただきたいと、

あえてオープンガーデンだからと何か植物を調達することはいたしませんでした。



でも、雨・・・。。。お客様はお見えになるかしら。。。

オープン予定時刻より早く1番目のお客様♪

どんなにうれしかったか♪  ホッ))))

その後、小雨の中を次々お客様が。

受付には傘の花が咲きました^^*



小雨のせいもあったやもしれませんが、

みなさんガーデン内では傘をおさしになりません。

バラをはじめ植物へのお心遣いですね。

そして、花や木の名前・性質、日ごろの手入れ話やら

和やかに時がながれ・・・


今年はみなさまとお話がたくさんできた年のような気がしました。



写真は撮っているヒマもなく・・・ 昨年の庭ですがこのままですので1枚^^;;;

trackback: -- | コメント: 5 | edit

定位置に♪ 


099 5-21

今週末のオープンガーデンにむけて
連日庭で汗をかいています。

4月上旬から予定を組んだので
例年より1週間以上早い開花に
バラ?最高潮は過ぎましたね^^;;;

多くのお客様をお迎えするようですので
せめて、雑草が生えているようなことが無いように…
庭樹の緑が美しく映えるように…
地面がポッカリ空いているスペースがあっても
季節の物語が語れるように。。。

今の庭をご覧いたくためにできる限りのことをしています。

不釣り合いになるでしょうから、急場しのぎのような
根付き生け花植物の調達は一切しません。


1日の作業の終わり
綺麗に掃き清めた庭は とてもすがすがしい景観に思えます
trackback: -- | コメント: 4 | edit

アスチルベと・・・ 


007 5-21
アスチルベ&ニゲラ


142 5-21
ペレニアルガーデンより
アスチルベ、ホスタ、イカリソウ、キキョウ、ナルコユリ 他。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

3年後を夢みて^^? 

062 seed
シルクブラック

img_9706helle 2
茄子紺ちゃん

img_8810helle 2
ホワイト&アイ


採種してみました。

『いつもコメントをくださる方のなかで』
種まきしてみよう!と思ってくださるかたがいらしたら
少量ですがお分けしたいと思います。



5月26日 追記
本日発送分をもちまして終了とさせていただきました。
お声をかけてくださった方々、お手元に届くまで数日お待ちくださいませ。
trackback: -- | コメント: 6 | edit

しっとり宿根草 

132 5-17
ニゲラ&バーベナ


053 5-17
ジギタリス オブスキュラ
小さな小さなジギタリス 風情がありますょ^^*


033 5-16
オダマキ 続きます~♪


087 5-3


048 4-18


119 5-16
-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 4 | edit

この季節・・・ 


庭ではバラが今が最高の時をを迎え
過ぎし日主役の座をほしいままにしていた花は
その影をひそめ、あらたないのちを受け継ぐものを育んでいます。


137 5-14


連日、バラを楽しみにしてくださっているお客様が
後をたたない日々ですが
コレをご覧になって
「こんなに大事にしていらっしゃるのね~」と・・・^^*

ブラックはきっちり採取いました♪
残るは『茄子紺ちゃん』
花弁のしっかりした茄子紺ちゃんはもう少し採取まで時間がかかりそう^^;;;

もし、余ったら・・・今年も昨年同様、
コメントをくださっている方にお分けできるかも。。。と♪
その際は、ふるって応募くださいね~いないかな?(苦笑)))
trackback: -- | コメント: 1 | edit

庭の草花 


081 5-10
カラーと三寸アヤメが揃いました。


093 5-10
オダマキ『ルビーポート』



                  お花をアップで1枚
                 085 5-10

trackback: -- | コメント: 6 | edit

ブランコ組立完了♪ 

ずーっと雨でしたね。
いつでも組み立てられるようになっている
塗装を終えたブランコのパーツが雨にたたかれていました。

朝、ピカピカのおひさまヤホォー!今日こそ組み立てだ~

初代のブランコとはデザインも違い
ことのほかボルトが多い・・・。
3時間ほどかかってしまいましたが^^;;;
丁寧に慎重に組み立てました^^vv

035 5-9
まだ定位置に設置していませんが、とりあえず完成を1枚♪



2代目はトップバーからブランコを吊るす鎖が
微妙に短く・・・1度は組立が終わったのですが。。。
ブランコ部分をいま1度外して
初代を解体したときにたまたまとってあった
ボルト類の中の初代の鎖を使いました。
                 054 5-9
                 2代目はこの鎖が金(ゴールド)で
                    落ち着き具合もこちらのほうがベスト

まっいいっか~^^;;;ですませられたのですが、
ちよっとこだわってみました^^
trackback: -- | コメント: 4 | edit

雨の中で輝く草花 

012 5-7Orlaya grandiflora’
オルラヤグランディーフローラ’ホワイトレース’
この花を始めて知ったのは昨年のことでした。
バラの足元を上手に演出している写真に一目ぼれ。
いつもお世話になるおぎはら植物園さんに取扱いがあり、
昨年末、信州からのお迎えとなりました。


016 5-7Orlaya grandiflora’
1年草なるも、こぼれ種で容易に殖えることとのこと。
きっちり?採取して(笑)かすみ草扱いのように
コンパニオンプランツになってもらいたいと思います


052 5-7 nigera
こちらは開花前のニゲラのつぼみ
ちいさなつぼみも、こんなに鮮やかな色をのせて・・・。
細かい葉に乗った雨粒とともに。。。



trackback: -- | コメント: 12 | edit

ブランコ 

庭を造ったときに迎えた拙庭のシンボル的存在のブランコ

今月21日にお庭も11歳のお誕生日をむかえますが

木製のブランコもそれなりに手入れをしてたものの

風雨にさらされ、ところどころ朽ちておりました。

2人の娘たちも設置当初はおあいそうで乗ってくれましたが

もっぱら、私がふぅーっと庭仕事の合間に一休み 

     そして   ゆら~り♪


長年庭の名わき役を務めてくれた初代ブランコには

そのお役目を終えていただき

4月の終わりに、新しいブランコが到着しました。
002 4-30



初代のときもそうでしたが、製造元で防腐剤をかけてくれてありますが

わたくしはもうひと塗り・・・ふた塗り・・・4回塗りあげました。
002 5-3


色もグッと落ち付き、庭に入れても浮き上がることはないでしょう。

今日1日乾かせば明日には組み立てられそうです♪

2代目のお披露目、お楽しみに~。

-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 9 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。