夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

山野草 Ⅱ 

001 3-25
 キョウガノコ
 薄い桃色のちいさなちいさな小花をつけ
 山の風情を醸し出してくれます。とても好きな花の一つ。


010 3-25
 大文字草 華娘
 秋に咲く花ですが、コンパクトに葉が展開されてきました。
 降り出した雨で、ツヤツヤ感が演出されました^^*


016 3-25
 ホタルブクロ 紫
 うつむいた花姿は野趣にあふれています。
 リンドウは苦手ですが・・・この花はとても好きです。


003 3-25
 ナルコユリ
 もっともっと殖えるかと一時期心配さえしましたが
 絶妙のバランスを保ってくれています^^;;;


018 3-25
 斑入りフウチソウ
 おばけふうちゃん改め『緑の噴水』のふうちゃん。
 今年も大型化の勢いは静まらず・・・お見事! 笑


005 3-25
 ショウジョウバカマ
 今年はお休みかな?
 やはり気難しい一面があります。
   
    昨年の優秀な様子をご紹介♪
    IMG_9899sanyasou1.jpg
            咲きながら茎を伸ばして・・・

        200804052059031.jpg
        ちょうど見ごろの写真がありませんでしたがこんなに背高さんに。


 ラストは今日のキバナカタクリの様子を♪
 014 3-25
 いい雰囲気~ とひとり酔ってみる(苦笑い)))



冬に地表から完全に消える植物は
チリチリになった葉でも、カリカリ状態の茎でも
残しておくようにしています。(芽出しに影響のない範囲で)
そうでもしないと・・・
「あら?空きスペースみーつけ」とばかりに
スコップ入れちゃいますからネ わたしって^^;;;

trackback: -- | コメント: 0 | edit

山野草 Ⅰ 

庭の山野草も次々芽ぶき、
つぼみや可憐なお花がみられるようになりました。


016 3-23
ニリンソウ
   すでに群生しているキバナカタクリのグランドカバーになって
   自生地の雰囲気を演出してほしい期待の新人さん♪

            IMG_0782No2katakuri1.jpg
            昨年のキバナカタクリ登場^^;;
            今年もすでにすごい勢いで成長中^^v


026 3-23
 イカリソウ
   真上から撮影したもの。
   水不足でクタッているわけじゃありませんょ^^
   これから上に上に伸びるんです^^v 3年目の春です。


016 3-24
 ケマンソウ
   高山植物の女王コマクサの仲間
   今年はあこがれ続けて探し続けたヒメケマンソウも入手♪
   このケマンソウより楚々としていていいんですょぉ
   咲いたらみてくださいね^^*


今年のテーマは山野草の充実♪
冬に取扱い店のカタログとさんざんにらめっこして迎えた山野草も
あと3~4年もすると庭の戦力になってくれるでしょう♪
    
trackback: -- | コメント: 6 | edit

チューリップガーデン 

005 3-23
紫・黄・赤・・・ラベルの配色にクラッときてお買い上げの球根50球
でも・・・あなたたち、おチビで咲くの?
アガパンやアカンサスの葉、芍薬の茎も伸びてきました。


027 3-23
ここはローズガーデン入口の一段小高くなっている場所。
アンジェリーケが4~50入っています♪
中央はアスチルベ。回りはニゲラがこぼれ種でワサワサ芽吹き中


007 3-23
ヘレボとのコラボが今年も待たれるチューガーデン
3年続けた紫系のチューを今年はピンクダイアモンド基調のパステル調に^^*


テラコッタに『バレリーナ』  ツルバラの足元にブラック系
『プリティーウーマン』も水場近くに。。。
    たのしみ♪ たのしみ♪
trackback: -- | コメント: 4 | edit

 


001 3-21
かんざしのような桃色の小花を球形につけて ヒマラヤユキノシタ


011 3-21
バックヤードの『ゆすらうめ』もちらほら開花








18、19 ちょこっとおでかけしてきました♪
3月とは思えない24℃まで気温も上昇の中
初島を眺めながらの露天風呂
春の嵐のような風が心地よかったですょ^^v

010 3-18
小田原料金所から富士山パチリ^^*

019 3-18
穏やかな相模湾^^*


trackback: -- | コメント: 4 | edit

お知らせ 


本館blog 「YumeRoseGarden」 に

すてきな本のお知らせがあります。

どうぞお立ちよりくださいませ。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

美白Helleborus(^^;; 

お友達のblogでヘレボのそばかすについてお話したので
我が家のヘレボのそばかすの変化を載せてみますね。

2454542_img70-thumb hikaku

         2454570_img70-thumb hikaku
小さい画像しか保存していなかったので見ずらいでしょうか?
2006年、お迎え当時のそばかすハッキリの画像です。



img_0970_helle hikaku
こちらは2007年。よく見えますよね^^?



残念なことに、2008年は撮影していなかったようで画像なし^^;;



そしてこちら。。。
003 3-13


010 3-13
今年(今朝)の様子です。
そばかすはほとんどありません。
マクロでピンを合わせるのに苦労しちゃうほどでした(笑)


お迎えから4年でこんなに美白(爆)))
わたくし的にはそばかすがあったときのほうがスキでしたが
こんなこともありますから・・・
そばかす苦手なお友達にみていただきたくて ウフフ


trackback: -- | コメント: 14 | edit

実生組花壇 


20060929222400helle 2006-9-29
2006年9月29日
この段階では何色が咲くのやら全くの『?』 笑


20080320152532 2008-3-20
2008年3月20日
何株かが咲き白とピンクの淡い色が咲いた♪


072 3-10 no2
2009年3月10日
メインガーデンでは赤!か白!と
ハッキリした色がほとんどを占めるのに…
この実生花壇には白とピンク系のみが集まったことに^^v


そしてなにより、可愛い~♪と思える花が揃っていました
(実生組記事で個々はすでにupずみ^^*)
偶然にしては出来すぎでした(^^vv

trackback: -- | コメント: 2 | edit

Helleborus アウグチフォリウス 


008 3-8


015 3-8


昼前、某ナーセリーさんにおじゃましました。


Helleborusの最初の6株は造園屋さんが

下草として拙庭に植えてくださったことはすでにご存じ ? (笑)

その最初の6株がこのナーセリーさんの出身♪

以後、何かの折にはおたずねしてはお願いを聞いていただいたことも^^



日曜日も返上して、奥様がハウスでお仕事されていました。

今季のBISES掲載やサンシャインでのお話などさせていただくと

「見事に咲いているじゃない♪開花はウチより早かったわよ~^^♪」と

いつも気にかけて見ていてくださったようでした。



「差し上げようと思っていたのよ♪」

「これは大きくなるから、あなたのお庭なら喜んでいただけるかしらネ」

ハウスの脇に私を連れていってくださり見せてくださったのは

1メートルを優に超えた「アウグチフォリウス」

「このくらい大きくなるわょ どうかしら?」

奥様は「白と赤がいいわね」と苗2ポットプレゼントしてくださいました。



1メートル越えのヘレボ! 

さ~ぁ!これから2~3年で大きく成長してもらいましょう!

trackback: -- | コメント: 6 | edit

Helleborus ブラック 


062 3-8


076 3-8
シルクブラックさんには魅了されっぱなしです



046 3-8


044 3-8


039 3-8
花が終わったら地植えにできるかしら…^^;
宝物のような小輪ブラックさん



trackback: -- | コメント: 2 | edit

Helleborus 実生組 


100 3-8


101 3-8


099 3-8
こんなにやさしく淡い色合いで咲いてくれたら…
もう、言葉がありませ~ん




092 3-8


093 3-8
一茎に咲くこの風情が初々しい実生組ならではの光景です。

trackback: -- | コメント: 4 | edit

Helleborusアプリコット 


088 2-20


かわいいアプリコットさんは…

2月の初めには開花していました。

「これはこの子だけでup!してあげよっと♪」

そんな特別扱いのはずが。。。

upするのを忘れてたようです

株分けでいただいたのですがいくつ咲いてるか数えるのも

「えっ?コレかぞえたっけ?」というほどいっぱい開花♪

カタチ・色・しべのたっぷり感。申し分ありませ~ん^^vv

trackback: -- | コメント: 2 | edit