夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

今日のお庭Ⅰ 


20070430152549.jpg



Hosta「Golden Tiara」さんと斑入り風知草さん。

   どちらも

「わたくしの陣地に広がらないでくださいましな」

そんなふうに見えるほどの成育ぶりです♪

庭のあちこちでhostaがグングン伸びて葉を展開中。

バラともども、心躍るお庭の景色です~☆

trackback: -- | コメント: 2 | edit

今日のお庭Ⅱ 




20070430151855.jpg



八重咲きの”おだまきさん”には

「なんとかバロー」がいっぱい!(*^^*)

お庭にも、ブルー・ブラック・レッドと

順番にお色がのってきています。

1番早かったのはこの「ノラバロー」

なかなかの別嬪さんです♪



-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 2 | edit

今日のお庭Ⅲ 


20070430151307.jpg



信州のお店から送られてきた時は

「えっ?どこ?どこぉー!」ってくらい

黒いビニールポットにはなーんにも見えなかった

Hosta「さがえ」

立派になりましたでしょ~♪


手前の葉っぱは「イカリ草」

なんとも、紅い縁取りが”お洒落さん”




trackback: -- | コメント: 0 | edit

今日のお庭Ⅳ 



20070430150634.jpg



ミントブッシュ とっても爽やかな香りと

この小花の色が目もくらむようで、大好きです。。。

「こんぺいとうの小道」をはさんで、

こちらの宿根草のエリアの入り口付近で

何年もこうして咲いてくれます♪






trackback: -- | コメント: 0 | edit

今日のお庭から 



20070427214905.jpg



”こんぺいとうの小道”を見渡せるベンチ

うしろに控えし『純白のカラー』



お越しくださったみなさま♪

テンプレートを変えてみました。

いままでのブラックから一新

サイドバーのカテゴリーもすべて取り払って

スッキリしてしまいましたが

しばらくコレでお付き合いくださいませ(*^^*)



trackback: -- | コメント: 10 | edit

至福の時・・・ 

20070419203535.jpg


女神さまに抱かれて、Helleborus



連日の雨が容赦なくHelleborus の株をたたきます。

種の採取を望んでいる株はそのままに。

定着している白組さんのお花をカットしました。

いつも、ほっそりとした姿で佇む女神さまも

Helleborus に抱かれて、とても幸せそうな表情に・・・。


trackback: -- | コメント: 5 | edit

春の息吹Ⅰ 



20070417144221.jpg



曇り空に北風、寒いですね。

でも、写真を撮るには好条件♪

「こんぺいとうの小道」をはさんで

宿根草の一帯は、とてもやわらかな葉がたくさんお目覚め中。

都忘れ、アスチルベ、ツボサンゴ、鳴子ゆり

殖え過ぎてご迷惑な、ハタザオキキョウ

アンティークトピアリーに登り初めているクレマ

元気な芽だしのギボちゃんがいたるところから(^^v


難しくてうまく植栽できず、いつまで経っても

格好が付かなかったこの場所。

今年は、少し上達?できたかも・・・と内心喜んでいる私(*^^*)





trackback: -- | コメント: 4 | edit

春の息吹Ⅱ 



20070417143042.jpg



ハートが勢ぞろい♪

キラキラ☆ゆらゆら・・・。

乙女心のようなお花。


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

春の息吹Ⅲ 



20070417142447.jpg



あまり”はびこっても”困るのですが

おかげさまで、私の期待通りの役目を遂行中(笑)

葉色の違うつぼさんご、黒竜。。。

宿根草が詰まったお気に入りの場所に♪

trackback: -- | コメント: 0 | edit

春の息吹Ⅳ 


20070417141728.jpg



220球のちゅーを買ったとき、28球の別品種を購入した話

覚えていてくださる方、いらっしゃいますか?(笑)

紫のちゅーと反対にとびっきり明るく!と

「ブラッシングビューティー」♪

この子の伸長力には驚かされっぱなし^^;;

グングン伸びて。。。あ~この半分の背丈を・・・

紫さんに分けてあげたい・・・(苦笑い)

お名前通りか否か。一応”可愛い”ということに^^;;;

trackback: -- | コメント: 4 | edit

春の息吹Ⅴ 



20070417141251.jpg



チューリップの群生に遅れること数日。

カラーが咲き出していました。

ここ一帯にも、カラーが群生する計画なんですが

今年はまだ”海”には程遠く・・・。

立水栓の水場も手前にあるので

雰囲気としては、いい感じになるはずです(^^v

trackback: -- | コメント: 0 | edit

Helleborus 

20070414224214.jpg



今年もよく咲いてくれました♪

新しい葉が次々展開されて

いつのまにか、ぎっしり!ぎっしり!

来年もまた、お庭が1番さみしい季節にお逢いしましょう。


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 2 | edit

キバナカタクリ 



20070412204315.jpg



カタクリと言うと、あの薄紫の雰囲気を持った

お花を想像しますよね。

丁度この時季、あちらこちらで「カタクリまつり」

とでもいうような、自然の中で咲くあのカタクリを

ご覧になられたかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

私も、さくらの時季に見てきましたから(*^^*)


昨年、サ○タだったか、タ○イで注文するも「売り切れ」

で、、、以前から数株育てていたキバナカタクリを注文。

もっと、もっと群生させてみたいな~^^

枯山水の真似事に造った、川のほとりで咲いています。


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 4 | edit

まだまだ!Tulip Garden 

20070409162533.jpg



これはTulip Garden全景ともいえる角度です

むこうにアーチが・・・

「こんぺいとうの小道」も写ってます♪




20070409162504.jpg





あんまりにも、似たり寄ったりで

どれを選んでいいのか

完璧にこんがらかって(苦笑)))

みなさんにも 「おんなじような写真並べて~」って

笑われてしまいそうですネ・・・^^;;





trackback: -- | コメント: 6 | edit

Tulip Garden 


20070408211602.jpg



今日のTulip Garden ♪

みなさんに120%とか、オランダか!なんて

気合入れられて^^;;

なんと300枚ちかくも、シャッター切まくったのですが

なんだか、どれもこれもおんなじ(^^;;

コレでどうでしょう?・・・

-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 2 | edit

いとしのチューリップ 

IMG_2243ok.jpg



いとしの”ちゅー”がそろそろ出揃ってきました。

でも、まだ・・・ヘレボとのツーショットは

もう少しお待ちいただくことに^^;;

絶対コレ!っていうのをup!したいですものね~

どうでしょ?なかなかいいでしょ?


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 8 | edit

雨どころかみぞれ 



IMG_2104garden.jpg



夕方お買い物に・・・

フロントガラスになんだか雨とは違う

ベシャ・・・ベシャッ・・・っと。

夕食を作りながらの天気予報で

「みぞれが降りました・・・」

やっぱりねぇ~。


雨戸を閉めようとして目に映ったお庭。。。

来年、開花予定のポット苗ヘレボ。

勢いがいいでしょ(^^v


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 4 | edit

草花 



20070404152630.jpg



今では「セリンセ」と聞いてもみなさんご存知に。

初めて見たのは、園芸誌の1ページでした。

なんて花色なんでしょう(^^v

種を入手するのに時間をかけましたが

この子、意外にも春に咲いて種を付ける。

その種を蒔くと、秋にまた咲く。。。と

なんと1年に2度も咲いてくれるのです。

このお話は、ネットでお話させていただいている

ゆーさんから教えていただき

”えっ?ホントですか~”と

以来咲いてはお見せすること数シーズンでした。

この冬は暖冬でしたから

秋に芽を出したまま今に至っておりまして

あちらこちらでこのお色が揺れています。

「大事な種」だったはずが、いとも簡単に種取ができて

こぼれ種でももちろん発芽^^;;

種が丁度「オシロイバナ」のような大きさで

確実そうなところもうれしいんですよ^^;;

(種まき、ホントに苦手の ゆめより~)



trackback: -- | コメント: 2 | edit

草花 



20070404152041.jpg



可愛いこの花姿に

ひとつお庭に・・・ベランダに・・・

そんな方が多いことでしょう^^

私も、ヒメシャラの株立ちの足元に咲いてほしいと

数株植えてみたのですが・・・

この子、真夏のガンガン陽が当たる場所は苦手のよう

翌年、見事に消えましたもの。。。

で、昨年2株購入して

今度はこの時季お日様をいただいて

夏は日陰となるポジションに植え付け。

どうやら、この場所ならOK!のようですネ♪

trackback: -- | コメント: 0 | edit

草花 



20070404151642.jpg



毎年。。。20年以上も。

この時季この場所で咲いてます。

お花はとっても清楚。

でも・・・

一輪挿しに飾ってはイケマセン

ニラ独特の香りが、しっかり香ります(苦笑)))

trackback: -- | コメント: 2 | edit

この季節に寄せて・・・ 

このblogを立ち上げるとき
アドレスに選んでblogタイトルにもした
「経る時」(ふるとき)

今思うと、8月の暑い最中のblog作成にもかかわらず
なぜ?さくらがメインのこの曲のタイトルが
思い浮かんだのでしょう・・・。

季節の花を追い続けるページとして
儚いその姿を・・・
うつろいゆくさまを残すページとして
迷わず叩いていた"furutoki"でした。

でも・・・少し重たい?・・・
そんな気もして
ハンドルネームも入れての「夢のうつろい」に変更

この曲を聴くと、情景が浮かび上がり
こんな人生の一齣を私・・・オット・・・
演じてみたいものだと思うのです。

ご存知の方も多いでしょう・・・。
ユーミンのこの曲。



「経る時」 松任谷由実
 アルバム REINCARNATION 



163-6320_IMG70.jpg




trackback: -- | コメント: 0 | edit

やっぱり桜 



163-6309_IMGsakura.jpg



  さくらを堪能してまいりました。

  日曜日 青空とキラキラのお日様を受けて

  まばゆいほどのさくらを・・・。


  月曜日 ”花曇り”そんな言葉がぴったりの

  静かな中にも力強い生命の息吹を感じるような

  幹や枝の黒さに映える、さくらに・・・。


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 6 | edit