夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

Helleborus Double 

20070330165148.jpg



もう3月も終わりますね。。。

今年は、例年より早く咲きだしたヘレボ。

昨年プレゼントして頂いた

Doubleが気品高く咲いています。




-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 6 | edit

反省だわ^^;; 

午前中に「なんだかんだ」と”ちゅーりっぷ”の愚痴

でもぉ~~これはこれで「なかなか可愛いんだ!」と

夕方になって改めて

彼女をファインダーで見つめた時思い直しました。

まだ、ほんの20個咲いたかどうか・・・。

コレが220のボリュウムで咲いたら・・・

今年はヘレボがバックの構図を作ればいいんだわ♪

ほら~♪ 可愛いですよ、ネ(*^^*)


20070329165920.jpg





trackback: -- | コメント: 2 | edit

チューリップガーデン 

20070329112634.jpg



昨年末、220球の球根をこのスペースに舞わせて

それはそれは期待に胸ふくらませておりました。

見事に葉が揃い、勢いもよく

これは昨年をも上回る勢いだわ!

画面右端には、すでに色が確認できますよね、ね・・・・



-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 2 | edit

可憐・・・けなげ・・・Ⅰ 



20070327190626.jpg



私のガーデニングが始まった頃

ぜひ咲いてもらいたいと思った可愛い小花。

Scilla sibirica 球根植物の中でも

1度植えれば何年でも繰り返し咲いてくれる♪

背丈10cmにも満たない上に極小花^^;;

何球も植えたはずだったのに・・・

年々、新顔が参入してくる度球根は何処かに・・・。

今年は、秋になったらいっぱい買おう!(笑)


trackback: -- | コメント: 0 | edit

可憐・・・けなげ・・・Ⅱ 



20070327185708.jpg



宿根草類がまだお目覚めじゃない小道の脇に

「あら?何?・・・」始めて目にするその姿に

 「野鳥がどこかからくわえてきた花を

  落としていったのかしらん?」

指先で手のひらに取ろうとすると、えっ?生えている

昨年春に山野草で迎えた「イカリソウ」だったのです。

わ~、こんなお花だったのね^^

苦労して咲いてくれたんでしょう。

花茎も無く、いきなり地面から花!ですもの。

それに、小さいのです。。。マクロでコレですから

肉眼で見たときは「白っぽいものが落ちてる」って^^;;

夏越し、がんばってもらいたいものです♪

trackback: -- | コメント: 0 | edit

可憐・・・けなげ・・・Ⅲ 



20070327184832.jpg



私はこの花がとっても好き。

OLになって間もない頃

学生時代の気分を引きずりながらの

井の頭線の満員電車の窓から見えるこの花の群生に

幾度も勇気をもらって、通勤したものです^^;;


庭に欲しくて、実家から移植するも失敗・・・。

一昨年、鳥のプレゼントなのか・・・

ツルバラの足元に一株育って。。。

でも、昨年は出なかった・・・。

1年お休みして今年・・・逢えました。

「ムラサキハナナ」(*^^*)

trackback: -- | コメント: 5 | edit

続・アーモンド 



20070326211520.jpg



花びらを散らした枝に・・・

またひとつ古風な花が咲く・・・。

trackback: -- | コメント: 9 | edit

ヒマラヤユキノシタ 



20070323205142.jpg



目線より見下ろす感じで見れるサクラかしら^^;;

すでに3月13日に石組みの写真をupしてますが

本日のヒマラヤユキノシタは、駐車場へのアプローチに植えてある

塀沿いの環境。

実は、夏にお日様が当たるような、先日のようなポジションは

彼女の苦手とする処。。。


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

翁草 


20070323204237.jpg



宿根草に目覚めた数年前・・・

お色もとりどりに揃えたのに

この庭を気に入ってくれたのはこの株だけだった模様。

フワフワの産毛のようなやわらかくて、植物の手触りとは

どこかかけ離れていますわ。。。

trackback: -- | コメント: 4 | edit

お約束の・・・ 


20070323203754.jpg



桜でも、桃でも梅でもありませんことょ^^;;

毎年登場してますが”アーモンドのお花”です。

収穫は・・・チョコレートを包むほどではありませんが^^;;

ちょっと派手目のこんなお花もアクセント^^

そんな程度とお察しくださいね~♪

trackback: -- | コメント: 8 | edit

観葉でも・・・ 


20070323203334.jpg



基本的にお庭で手一杯なもので・・・

観葉植物は大型の物のみなのです。。。わが家は^^;;

でも、こんな色合いの葉っぱもカメラに収めてみれば・・・

あら~お洒落じゃないですか(苦笑)))

trackback: -- | コメント: 0 | edit

裏庭にも春 



20070321154827.jpg



サービスヤードの入り口に植えられている

      ”ゆすらうめ”

梅や桜より2周りほど小さいお花

木全体に咲いたお花は、真っ紅なグミ状の実を結び

それを煮詰めて作ったジャムはとっても綺麗で美味なんですょ♡



trackback: -- | コメント: 4 | edit

控えめヒヤシンス♪ 



20070321154003.jpg



この時季、ヒヤシンスをupすると決まってこんな言葉が

「新しい球根から咲くヒヤシンスはどうにも苦手」

立派な花穂に重たく くっついていて、

グタ~となるあの姿は、どうにもこうにも・・・

翌年から咲く、”チオノドグサ”を思わせるような

ささやかに花が付くくらいがお気に入り^^

香りは・・・日本水仙の時に嗅覚が反応するのと同じく

         ”春”


trackback: -- | コメント: 2 | edit

Hostaお目覚め 



20070321153536.jpg



既存のHosataのなかで1番早くお目覚めの

「シルバーストリーク」

コニファー”エレガンテシマ”の足元に

白と黄緑の葉を飾ってくれる名脇役さん(*^^*)

trackback: -- | コメント: 2 | edit

来年はどんな・・・ 

20070317213522.jpg



鮮やかなピンクにうるさ過ぎないスポット

それにかすかにフラッシュ・・・。

来年、どんな変身をしてくれるかしらん・・・

きっと・・・

700円でお買い上げだったなんて思えないくらいの

姿になってくれそうな予感が。。。しませんかぁ?

(わたしだけ?) 笑)))





trackback: -- | コメント: 4 | edit

撮られ方を知ってる? 

20070317212845.jpg



どうしても、うまく撮ってあげられない子っていますよね。

撮るのは私・・・

バラもそうですが、ポーズを心得ているかと思うほど

ピタリ!”決まってくれる花”ありませんか^^

こちらのお嬢は・・・

毎年バッチグッ!な雰囲気を出してくれるんですょ(笑)


trackback: -- | コメント: 0 | edit

古参ですが・・・ 

20070317212326.jpg



白組さんとして最初に迎えた6株のうちのひとつ。

薄桃に淡いグリーンが乗って

スッキリとしたイメージのお花。

お気に入りの一つです

trackback: -- | コメント: 0 | edit

ちいさな鈴のよう・・・ 

20070317212038.jpg



   風に揺れると・・・

ちいさな可愛い音色を出してくれそうな

   愛らしいつぼみ

trackback: -- | コメント: 0 | edit

実生Ⅰ 

20070316210054.jpg



蕾のときから見守ってきました。

だって~、

↓でご紹介した「来年へ」の株を地植えにした苗の一つ

”もしかして?蕾を持つの???”

そんなhotな期待にしっかり応えた彼女♪

外弁は下になっているガク片と同じような紅を乗せて

内側はほとんど白に近い薄桃色。





-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 5 | edit

実生Ⅱ 

IMG_1412helleborus.jpg



ヘレボを育てていると・・・こんなことありますね

「お迎えした覚えないのに・・・」

まさしくそれが今日ご紹介するヘレボさん^^;;

このお花は去年も咲いてくれて・・・

”そーいえば、まだかしらん?”と心待ちにしてたほど

インパクトのあるお花(^^♪

今年は花茎も長く、とってもお洒落さんで登場~

-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 2 | edit

来年へ・・・ 

20070313203150.jpg



地植えのヘレボさんたちが

華やかに饗宴の舞台を繰り広げる裾で

来年の開花デビューを待っているお嬢さまがずらり~。

彼女たちのご幼少期については

2005年10月13日、11月7日にその姿が残されていますので

よかったら・・・ご覧ください。

200を超える舞台待ち、彼女たちの成長には

目を見はるものがあります。

20cmポットに植え替えたのが昨年末。

なのに・・・生育状態のいい株は、すでに底穴から根が・・・。

うひゃ~、順調なのは嬉しいけれど・・・

どう対応すればいいのょぉ~。

このグループの仲間を地植えにしたものは

すでに・・・今年開花した株もあり・・・。

ポリポリ。。。だけど、嬉しい悲鳴かも知れません^^;;


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 14 | edit

お散歩 



IMG_1332garden.jpg



暖かな日差しに誘われただけではないのですが・・・

今まで”歩く”なんて考えたこと無かったんですワタシ

お買い物も、クルマでしたから・・・。

「途中で嫌になったら帰ってこよーっと^^;;」

そんな気持で出発!(←オーバーでしょ 苦笑い)

春の心地よい風を受けて、軽やかな気分♪

いつも見てみたいと思っていた橋から川をのんびり眺めてみたの。

わぁ~綺麗なんだ~大きな鯉がいたり

浅瀬には白鷺がくちばしを上手につかって

川底の小魚をいただいていたり

ご夫婦なのかしら、1羽が白い羽を広げて

大空を気持よさそうに飛んでいたり。。。

とーってもいい眺め。すごーくシアワセな気分(^^v

1時間弱のコースで、6,000歩程。
(万歩計付けてるの~)

あちらこちらお散歩。マイブーム。。。


拙庭のヒマラヤユキノシタ、今が見頃です(*^^*)





trackback: -- | コメント: 4 | edit

Helleborusの・・・ 

20070310145528.jpg



”ヘレボの大海原はどうした~”

そんな嬉しいお声をいただいて(^^;;

カメラ守りつつも、あっちの角度、こっちの木の下

もぐれそうなところはジャンジャン入ってみました(爆

140枚も撮ったんですけどぉ~

選んでいるうち、大差無いことに気付くワタシ(^^;;;;






-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 6 | edit

Helleborusの・・・ 

20070310144503.jpg



”もっと引けぇ~っ!”って?(爆爆))))

とりあえずこのくらいで、ご勘弁を~(笑い



-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 7 | edit

Helleborus "White" 

20070307193113.jpg



真っ白なガク片に「ゆりの花」を思わせるスポット

いままで、ちょっと苦手でした^^;;

でも、どーしちゃったのかしら・・・

案外素敵? そんな印象が^^;;


Helleborus"Red"&"White"今日の様子をどうぞ♪



trackback: -- | コメント: 6 | edit

Helleborus "White" 

20070307192643.jpg



ハッキリとしたスポット。

でも、このスポットの色がこげ茶に近いので

印象は引き締まった感じに見えるんですょ。

(スポットのバランスもいいんですょね。。。^^;;)

trackback: -- | コメント: 0 | edit

Helleborus "White" 

20070307192114.jpg



ほんとうに可愛いくて好きです♪




-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

Helleborus "White" 

20070307191447.jpg



オフホワイトのガク片と、質感のよさ、ネクタリーの色。

総合的にお気に入りです~(*^^*)


trackback: -- | コメント: 2 | edit

Helleborus "White" 

20070307191034.jpg



環境的には1番過酷なポジションに・・・

毎年、”時期になったら植え替えてあげるね”って

もう、7年も過ぎてしまいましたわん。。。

-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

Helleborus "White" 


20070307185957.jpg



純白に極々わずかの赤のスポット。

丸弁でおとなしい雰囲気♡




trackback: -- | コメント: 0 | edit