夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

今年も・・・ 

20061229131707.jpg

レンズを曇らせたら、また違った雰囲気の1枚に。
「ヒューケラ シルバースクロール」





みなさまとともに楽しんだ2006年♪

ヘレボーで華やかに幕開けした今年
いろいろなことがありました。
6年を経過した、お庭のメンテを一人でやったり
オープンガーデンを開催したり。。。

自分自身はなーんにも成長してないけれど^^;;
周りのみなさまのお陰で
無事に今年もおしまいになりそうです(*^▽^*)

来年もみなさまにとって素晴らしい1年でありますように
拙庭の植物たちにとっても、うれしい1年でありますように
穏やかに静かに、平和な時が流れますように。
こころからお祈りしております。

1年、お付き合いいただきありがとうございました。



スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 4 | edit

Merry Christmas ! 

20061224194941.jpg




The King of Love My Shepherd Is

オルゴールが奏でる静かな Christmas ☆



trackback: -- | コメント: 2 | edit

年賀状・・・ 

そう・・・なにを隠そう
(大学時代は「実を隠そう」とよく言ったっけ^^;;)

そんなことはさておき・・・

私も年賀状の発売と同時の市民祭りの会場の

郵便局のブースで120枚の年賀状を買い求めました。

あれから1ヶ月・・・。

PCデスクの下段に追い込まれた年賀状をつい先日発見!

さて・・・今年の年賀状はRoseGardenの華々しい画像。

来年の第一弾を飾るにふさわしい画像・・・。

意外と撮ってないんですよね。。。

葉書にして見栄えのする「全景写真」(^^;;


丸2日かけて挑んだ印刷・・・

一時は商売人に任せたほうがラク!なんて

さじを投げたくなりましたが

どうにかこうにか、できましたわ(^^vvvvv

住所録を今年は入力して作れば

以後・・・スムーズな年賀状が作成できそうです。

1年に1度・・・時折電話で話すだけになった娘時代のお友達

年中お喋りしてる気の置けない友達・・・

みんなにばらまく「新年の拙庭画像」 完成!!!

trackback: -- | コメント: 0 | edit

今しばらく蒼く・・・Ⅰ 

20061216161013.jpg



アカンサスモーリスが欲しくて・・・


1度は順調に育っていたにもかかわらず

どなたかの「そんなの植えたら大きくなってこまるよ~」

そんなアドバイスで、あっさり抜き取り投げた私^^;;

でも、やっぱりこの葉に引かれて、買い求めて・・・

いつも夏の終わりに一度姿を消します。

「へっ?枯れたのぉ~(涙」

でも、大丈夫!こうしてグングン魅せばを演出中♪


ヒメシャラの株立ちの足元で

紅葉の葉を受けて引き立つ緑...。

-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

今しばらく蒼く・・・Ⅱ 

20061216160436.jpg



何球入っているのか全くわかりませんが

今尚この葉が・・・。

サトイモ科だけあって、

四季菜庭のサトイモとよ~く似ています^^;;

「真っ白なカラーの海」を来年は見られるかしらん♪



trackback: -- | コメント: 0 | edit

今しばらく蒼く・・・Ⅲ 

20061216151936.jpg



這い性のコニファー。

殺風景な石の足元を自然に見せるために

数株植えつけて5年?6年?

立ち性のコニファーは手に負えない程成長が早いのに

這い性は月日を要しました。。。





-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

終焉・・・ 

20061215205245.jpg



その性質から、まだ緑を保持し続けるものもあれば

燃えるように終焉を迎え

春までのお別れを告げて消え行く植物たち。。。

最高の季節から、うつろいきた彼女達の姿をここに・・・。


trackback: -- | コメント: 2 | edit

終焉・・・ 

20061215204850.jpg



来春のお花の多さをこの株から夢見て。。。

ティアレラスプリングシンフォニー

小さなお花の穂咲き姿が春を告げてくれるまで

心待ちにしていますわ・・・♪


trackback: -- | コメント: 0 | edit

終焉・・・ 

20061215204552.jpg



冬の穏やかな西日に照らされ

彼女の燃えるような姿・・・

気品を兼ね備えた彼女にふさわしい最後の演出。。。


trackback: -- | コメント: 0 | edit

終焉・・・ 

20061215204221.jpg



ホスタハルシオンちゃん・・・

シルバーグリーンの彼女もこんな感じに

えっ?・・・「枯れてませんことょ」(笑



trackback: -- | コメント: 0 | edit

終焉・・・ 

20061215203842.jpg



エンジェルのような髪をなびかせていた彼女

瑞々しいグリーンのロングヘアーはいつしか・・・

終焉の時を迎えました。。。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

ちゅーの植え付け完了! 

305-0527_IMG70.jpg



日曜日は午後から本腰入れるも、

28球のブラッシングビューティーを植えつけるにとどまり・・・

明日からお天気が崩れるんですって?

それなら今日しかないわね・・・。

午後からスコップ・赤玉・腐葉土・肥料をせっせと予定地に運び

耕して、用土と肥料を撒き、又耕す・・・。

この時点でかなーりお疲れ^^;;

12月も真ん中だというのに、汗・・・!がでました^^;;


さぁ!220球がおもいっきりフカフカの土のベッドに

わぁー!っと宙を飛んでそれぞれが気に入った場所に着地!

この方法は前にも触れていますが

イギリスの某ガーデン式ネ♪

去年より70球多いだけで、結構大変!^^;;

見てみて~~ほら♡こんな感じです~☆


-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 5 | edit

さくら・・・ 

304-0418_IMG70.jpg




あまり綺麗とは言えない画像で失礼^^;;;;;

実は・・・先月末より病院通いを余儀なくされております。

それも、土日を除く毎日・・・。

片道1時間の距離はさほどでも無いような思いがありましたが

いざ、始まってみると・・・

30回この日々を送るのかと、、、

正直なところストレスを感じざるを得ませんでした。

そう・・・12月22日まで続きます・・・。

悶々とした病院通いの日々の中で

私が見出したもの・・・

ソレがこのさくらの落ち葉。。。

何千坪という駐車場の周りをぐるりとさくらの大木が囲んでいます。

春には行き交う人々をはじめ

闘病中の患者さんたちの一縷の望みとさえ映るようなこの「さくら」

その希望の木がハラハラと葉を落とし

病院で雇われているシルバーの方々が

毎朝、竹箒で綺麗に掃き集めておられます。

ある朝からわたくしの愛車のトランクに

ちりとりとほうきが積まれるようになりました。


シルバーのおじいさん曰く・・・

「私も助かるから・・・」と何日もしないうちに心が通い

大きな丈夫なビニール袋を無言でくださるようになりました。

折角掃き集めた落ち葉を要所要所に貯めては

「コレは石が入っていないから・・・」と。。。

そう、私はこの病院通いの証に

桜の落ち葉で堆肥を作ろうと考えていました。

そんな思いが通じたのでしょうね。



以前落ち葉掃きについて

「なんて達成感の無い仕事」と私は綴ったことがあります。

1枚1枚掃き集めた落ち葉。

今は1枚でも掃くことで確実に減っていくことを痛感しています。

見上げると、ほとんどの木が葉を落とし

ちいさなつぼみの姿が・・・。

言葉では尽くせない雄大な姿がそこにはあります。




trackback: -- | コメント: 4 | edit

ちゅーりっぷ♡ 

304-0486_IMG70.jpg



昨日のこと・・・

そろそろチューリップのバーゲン始まったかな~♪

ウキウキしながらGoGo!!!

ところがどうでしょ!

チューの半値の札は棚一面に張られていますが

肝心のブツが。。。。無い!

「完売」だそうで・・・ガックリ。

落ち込んでる場合じゃないわ!

立ち直り素早く、次のお店へGoGoGo~~~!
(でもそこは強気値段なんですよ、毎年。。。)

球根のコーナーにはぶらりぶらり

たっくさ~んの球根がネットに入って吊られています。

意欲が湧くのが自分でも分かるほど気合が入ってくる。

今年は紫の明るめチューだったから

来年は・・・。

迷った末、黒に近いグッと落ち着いたお色に決定!

1ネット20球入り。で、売り場にあったのは11ネット(^^v

2割引のポップを見て、(チッ!高いじゃん 爆)

サービスカウンターに行き、
ちょっと偉そうに見える女性に声を掛ける

「コレ、11ネットぜーんぶ買うからもう少し安くなりません?」

女性・・・少し困った顔。(でも、やっぱり偉い人だったよう 笑)

「店長に聞いてみます」 

結局、5割引にすんなりしてくれました♪

220球の大人色のチューリップ。

白のヘレボーとのコラボもバッチリのはずです。

-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 2 | edit

チューリップ~♪ 

304-0490_IMG70.jpg



こちらは「ブラッシング ビューティー」

ピンクとアプリコットとイエローが

なんとも言えない雰囲気♡
(写真通りじゃなかったら、泣くぞぉ~ 笑))

バラ売りで2割引と少し強気のお値段でしたが

まぁ折角だから可愛いお色に免じて28球Get!

ブランコ周りに植えつけるのに丁度いいかしらん(*^^*)

trackback: -- | コメント: 2 | edit

Hosta ‘ Francee ’  

20061203234455.jpg



初夏の若々しい緑から・・・

晩秋の落葉を迎えつつある Hosta の一群

今年は晩夏の荒れた葉焼けも無く

黄色に染まる様を楽しめた年でもありました。

来春の芽出しに思いを寄せる今・・・

傍らに寄り添う植物にも注意を払いたい季節となりました。



trackback: -- | コメント: 2 | edit

こぼれ種から 

20061202134950.jpg



初夏に楽しませてもらった「ニゲラ」

拙庭にはブルーとピンクの2種が毎年同じ場所で咲きます。

これは、そのこぼれ種が芽吹き、いくらなんでも咲かないだろう・・・

何度となく雑草扱いで抜いてしまおうかと・・・。

思いとどまってよかったわぁ~♪

お色こそどこか寒々しいやつれた感じだけど(爆)

落ち葉の中で健気に数輪・・・。可愛いですよ(*^^*)

trackback: -- | コメント: 0 | edit

四季菜庭では・・・Ⅱ 

20061202133317.jpg



その昔、金柑って

「苦そう・・・とか渋そう・・・」そんなイメージがあって

食べるなんてこと考えも付かない果実でしたわ。。。

それでも、庭仕事の最中、のどが渇いて一つもいでみたんです。

「あら~~ん美味しいじゃない!」(笑)

それから何年もお庭での”おやつ”として頂いております♪

昨年、朝顔が元気よく金柑の木に絡みついたので

夏うちそのまま「朝顔の木」にしておいたら

金柑の木がご機嫌斜め^^;;;;

仕方なく、枝別れしている半身をノコギリで切り落としました。


不思議ね・・・というか・・・正直ね・・・(*^^*)

半身にされたお陰で、養分をバッチリ吸い上げて

蓄えられたパワーは大きな果実を結び

甘さも糖度計を持っていれば驚くような数値になるはず・・・

そのくらい、フレッシュな甘さと香りが♪

風邪予防にもいいらしいですね。





trackback: -- | コメント: 0 | edit

四季菜庭では・・・Ⅰ 

20061202121142.jpg



初夏に植えた苗。夏から休む事無く、

みずみずしいピーマンを収穫しています。

12月になったというのに、勢いは衰えず

追い立てられるように収穫に励んでいます(笑)

この時季になれば固くなりそうな気がするでしょ?

それが、サクサクやわらかい美味しさは変わりませんのょ。



-- 続きを読む --
trackback: -- | コメント: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。