夢のうつろい

心に残る儚げな花の美しさ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

ツルバキア 

213-1376_IMG70.jpg



宿根草のエリアでこの斑入り葉が

とてもすてきな役目を果たしています。

カタログによれば、1年中お花が見れるそうですが

いまのポジションはシェードすぎるのかも。。

花が1つ上がってきたのが見えますか? 笑。

ツルバキア シルバーレース。

春先に購入したことをネットのお友達が読んでくださり

ご自宅のツルバキアをお送りくださいました^^。

おかげさまで、ボリュウムもいい感じ~です。

期待以上のグラスの効果と、

物静かなのに・・・小さいのに・・

魅せられてしまうお花。(本館・4月13日に up があります)


来春の構想を 練り練り^^しています。

いままでの宿根エリアになにが足りないのか

なんとなく、分かってきました。(つもり・・・)

今年の秋はバラ苗をお休みしてでも?!

シェード再建計画。。。してみたいものです 苦笑。
スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 2 | edit

四季菜庭 

213-1394_IMG70.jpg



台風の被害はいかがでしょうか・・。
何事も無いことをお祈りしております。


一回りして見ましたが、おかげさまでわが家は
持ちこたえてくれていました (^^;


四季の草花とバラ、落葉樹を中心としてコニファーも。。。

(アッ^^6月からは黒松くんも^^♪)

そんなお庭ですが、その向こうに

お野菜や果物を楽しみで作っている(自給自足ともいえる?)

  ”四季菜庭”があります。

今朝の にんじんさん の様子。

私的には、このやわらかそうな、サラサラ、フワフワ~な

葉っぱの風景が好きです。

たっぷりお水を吸って、とても気持ちよさそう。。。


trackback: -- | コメント: 4 | edit

ギボウシ 

214-1416_IMG70.jpg



2日かけての草取り・・・。

1日一箇所づつですが

雑草の無いお庭は・・・

やっぱり、気持ちいいですネ(^^v

ギボウシは7種ほどお庭に入っていますが

今日はきれいになった和のお庭のギボちゃんを~。

手前の置石の足元を隠しているのが

”フランシスウイリアムズ”

奥のガーデンライトの近くで、

シェードを明るく照らしているような子が

”オーガストムーン”

とても好きな景色の一つです。。。
trackback: -- | コメント: 4 | edit

ミソハギ 

213-1363_IMG70.jpg



何度トライしてもこの子の雰囲気を写せず

1度載せてみたいと思っていた子です^^。

もう少し地味な色合いのミソハギは過酷な条件に植えても

ジャンジャン咲いていますが・・・

この子のこのピンク色と和紙のような質感がたまらなく好き。

毎年、こうして ”こじんまり” ですが逢いにきてくれます。

花期は長く、楽しませてくれます。

後方に 斑入りのツルニチニチ草。

元気な葉っぱはブルースター☆

アングルにブルーちゃんが収まれなくて  残念~~! 笑。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

百日草 

213-1327_IMG70.jpg



春に種蒔きしました。

この種の花はどこか郷愁を誘うような

雰囲気を醸し出すような気がします。

田舎の道っ端に空気がいかにいいか。 を

知らせるかのように、あでやかにすくすくと伸びている

そんな  東京ではお目にかかることが至難の業の

筆頭のような気がする代表格ではなかろうかと・・・。


大輪種を某種苗会社の通販で手にいれました。

野菜を育てている「四季菜庭」のヘリに種蒔き。

懐かしいような風景がそこだけポッカリ浮かんでいます。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

ポテンティラ 

212-1221_IMG70hp.jpg



ポテンティラ ネバーレンシス。

水場の立水栓の足元近くに

1株植えてもう2年くらい経つでしょうか・・。

花色も鮮やかさを増してきて

うれしいことに、延びて欲しいと思う方向に

株を増やし続けてくれています。

そう・・・バラのお邪魔にならないように

横へ、横へと。。。(^^v
trackback: -- | コメント: 2 | edit

斑入りやぶらん 

212-1277_IMG70.jpg



少し涼しくなったし・・・。

日が暮れるのも早くなった・・・。

相変わらず、お庭に出てやりたい事はいっぱいなのに

蚊に狙われるのが怖くって・・。

しっかり防備をしてからじゃないとネ  笑。


斑入りのやぶらん。

花穂がのびて、涼しげ。。。

晩秋には濃い紫色の実をつけます。

なんだか、秋の気配が少しずつ近づいてきたみたい・・・。

trackback: -- | コメント: 4 | edit

エミリア 

212-1275_IMG70.jpg



おとなしく すっくり 立っていたエミリア・・・。

ここのところの夕立ですっかりその姿もままならなくなり・・。

枕木の立水栓の蛇口のリスさんに寄りかかっています。

リスさん。。。足元くすぐったいわね(^^♪
trackback: -- | コメント: 0 | edit

るりたまあざみ 

212-1227_IMG70.jpg



種蒔きの翌年は、花が見れません。

ルピナスと同じで翌々年に。。。

今か今かと湧き上がる期待とは違って

ホォ~~~))今年だったのネ!

そんな感動を与えて、それから毎年私に逢いにきてくれる。



  ”るりたまあざみ”
trackback: -- | コメント: 0 | edit

白鳥草 

yur1an88.jpg



枕木の小道をフワァ~~っと覆うように

ガウラ 白鳥草 が咲いています。

花は、ヒラヒラと か弱い感じに見えますが

これが、初夏から晩秋まで次々咲き上がるのですょ。

毎年、小道を ”とおせんぼ” の彼女です(^^♪

trackback: -- | コメント: 0 | edit

キャンディータフト 

203-0397_IMG00.jpg



春に種蒔きしました。

ホントはね・・這い性だと思っていたのに

20センチ程の草花でした 笑。

色はミックス・・・。

これは種袋の写真とおんなじでした 笑。


なんたって・・・

外国の種だったんですよ(^^;;

trackback: -- | コメント: 0 | edit

風知草 

211-1168_IMG70.jpg



風が吹くとサラサラ揺れて。

今日のように涼しい日はその姿は心地いい。。

でも、グラス類をうまく使いこなせない。。

裏庭には何年も出番を待ってる名脇役がいる・・。



trackback: -- | コメント: 2 | edit

酷暑 

209-0987_IMG70.jpg



ちいさな花ですが、こぼれだねで ”ポッ ポッ・・”

理想を思い描いて蒔くより、遥かに自然ですてきなポイント。

  ”エミリア” そんな名前もまたひかれる一因かも。。。
trackback: -- | コメント: 2 | edit

Fox glove 

204-0477_IMG70.jpg



放っておくと、我が物顔のパワーの持ち主。

毎年、初夏から庭を占領しようと現れる。
    
   
    ”きつねのてぶくろ”

そんなかわいらしい、和名も持っているお花。

      ”ジギタリス”
trackback: -- | コメント: 2 | edit

原色 

209-0955_IMG70.jpg



夏! を魅せてくれています。
trackback: -- | コメント: 1 | edit

別館オープン 

210-1094_IMG70.jpg



この色が

なんとも涼しげです。


ようこそ、「夢のうつろい」へ・・・。

”Yume Rose Garden” のカテゴリー中の ”お庭の草花”を
こちらに移してきました。

 本館同様、よろしくお願いいたします。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。